夢日記とEvernoteとOneNoteと瞬間日記

夢日記アートセラピーを勉強し始めた3年ほど前からつけている。

不眠で夢どころか寝られないことも多いんだけど、そういう時は瞑想をしてその内容をつけている(瞑想は毎朝やってるんだけども)。

起きて夢を覚えているうちに携帯のメモ機能でメモしておく。で、それをEvernoteにメール投稿で入れていたんだけど、今年の春からメール投稿は有料ユーザーじゃないと使えなくなっちゃった。

私はEvernoteはこの夢日記と読書メモくらいにしか使っていないから、それで有料会員になるのはちょっと抵抗があった。

それでPCでもiPhoneでも使える無料の似たような使用感のメモサービスを探し始めた。

Evernoteに対抗するアプリといえばOneNote。アカウントは持ってたけど必要性を感じなかったので使ったことなかったのだ。

OneNoteがどういうソフトかは他のサイトに詳しいところがいっぱいあるから割愛。

で、OneNoteを導入してみたのだけどタグ管理ができないことがわかり凍結。

夢か瞑想かとか、NPOのワークショップで扱った夢とかをタグをつけて管理してるので、これができないととても困る。

いろいろ探した挙句、結局iPhoneアプリの「瞬間日記」というアプリにした。

これ実はEvernote導入する前に使っていたのでようするに出戻り。

このアプリ、CSVインポートできてPCと同期できるようになったし、タグももちろん使える。そしてタダ!見た目もカスタマイズ可能!素晴らしい。

Android版もあるのでもしAndroidに移行しても大丈夫!

(ちなみにEvernoteと同期できる日記アプリではaNoteっていうのが結構有名だけど、これはこれで別の用途に使っていてEvernoteとは同期させたくなかったので候補から外した)

しかしクラウドサービスはサービス内容変えられてしまうのが一番怖いね。

何でもかんでも有料会員になるわけにもいかないしね。