読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書ノート思案中

いつの間にかこのブログ、読者がついてくださったんですね。ありがとうございます。

ざっくりとした所で申し訳ない。

過去に投稿したものも後から追記してたりする一粒で二度味わえる的なブログです(おいしいとは言っていない)

 

さて今日の本題。

だいぶ昔、読書ノートをつけていた時期がありました。

読書ノートと言っても書くのはメモの延長みたいな感じで、それをもとにミクシィとか読書メーターに感想を書いていました。

 

当時使っていたのが無印良品の「開きやすいノート」というシリーズのB6方眼です。

これを愛用していたのですが、廃盤になってしまいまして。

それから代用品を探したのですがなかなかちょうどいい感じのが見当たらずノートジプシーとなりました。

ひとまずEvernoteで代わりとしていたら続かなくなってしまいました。

 

今年の頭から再度読書ノートをつけようとスケジュール帳を読書ノート用にもう一冊買ったり、本よむEDITなどを試したりしたのですがどうもしっくりこない。

スケジュール帳はスペースが少なすぎた。

あと本よむEDITは私には使いづらかった。

書くことが決められている系のノートは私には全く合わないとよくわかりました。

 

今の自分が読書ノートに求めるものをいろいろ考えてみました。

1)方眼

2)B6

3)厚みは1センチ以下

4)購入のしやすさ

5)廃盤に当分なりそうにない

6)リングノート

 

1,2はまあそのままです。

方眼大好き。

3ですが、厚みのあるノートって、ページの多いところが書いているときに盛り上がってきてジャマに感じることがあるんですよ。

ほぼ日カズンをつかってますがあれは厚みがあってもしっかり開くのであまり気になりません。

一度廃盤になってやってられるかチキショー!となった経験があるので、4と5は特に重視したい。とりあえず今回、無印は避けたい。

 

現在マルマンのニーモシネのシリーズとかロールバンあたりかなあ。

絵だけってこともあるのでクロッキー帳なんかでもいいのかもしれないなあ。